スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクスチャ貼り講座・・・のようなもの

というわけで、前から言ってたテクスチャ講座を始めます。

※はじめに
・あくまで「テクスチャの貼り方講座」ですので、形はすでに出来ているものとします。
・すごく長いし画像多いのでご了承ください。あと、説明も下手ですw
・「この方法がベスト!」というわけでもないので、まあ参考程度にご覧ください。
・もしも意味☆不明な点がありましたら、コメントしてくださいな。
・画像クリックで原寸サイズで見れます。

じゃ、はじまるよー!

1

今回のために作ったさとりん・・・
見ての通り、形だけは出来てます。

2

テクスチャ用の絵(マップ?)を描く。
とりあえず、まずは一色ずつベタッと大まかに分けておきましょう。まあ、顔ぐらいは描いた方がいいかも。
(画像が大まかじゃないのは仕様です)

出来たマップをメタセコで読み込みます。
右下の枠の「新規」を選択→出てきたmat1をダブルクリック。

3

「模様」の横の「参照」をクリックし、さっきのマップを読み込み。
ついでに、諸設定の「自己照明」を0.50ぐらいにします。
GTAで読み込んだ時、だいたいそんな感じで見えるので。

4

読み込みました。

貼る前にちょっとしたテクニック。
左右対称なパーツ(腕とか脚、さとりの場合服も)を、半分にぶった切ってしまいます。

5

範囲選択で中心より左か右をバッサリと。なぜかは後で。

6

全てのパーツを選択→選択部処理→面に現在の材質を指定。
明るくなると思います。何か他のスキンを元にしてた場合は妙な柄になったりしますがまあ無視で。

ではいよいよ(ようやく)本題のテクスチャ貼りです。

8

コマンド→「UV操」。
この作業の時は画面を2つにした方がやりやすいです。
視点は前と3D。

左の画面の左上の、「Unwrap」をオン・「Object」をオフに。黄色がオンです。
色々出ますがそこはそのままで良し。

9

こうなります。

では、まずは顔から。
範囲選択で顔全体を選択→UV操→「焼き込み」。
焼き込みというのは、選択した角度からマップをテクスチャに投影して・・・
説明よりやった方が早いわ!(オイ

10

おわかりいただけただろうかw
後はCtrl+Shift+左クリックで面を全て選択して、移動したり拡大縮小すると・・・

11

出来上がり。
実のところ、テクスチャ貼りはほとんどこの焼き込みで出来てしまいます。
ただし注意。裏も表も投影されるので、

12

このように、後頭部にも顔が・・・ひいぃw
解決法はカンタン。後頭部だけを選択してもう一回焼き込み。

13

分離に成功。
こんな感じで、順番に各パーツにテクスチャを貼っていけば・・・

15

この通り。

さて、ではそろそろ体を返してあげましょうw
体を選択→選択部処理→面の鏡像を生成→YZ軸。

16

ふう。
さて、これでどうなるのかというと、

17

このように、テクスチャは半分のまま。
要は、鏡映しで使われてるわけです。
この方法を使えば、そのまま貼った時のおよそ半分の面積でテクスチャが貼れるので、その分マップを広く使う事が出来るわけです。

では、残りのパーツもすべて鏡像を作って・・・

18

完成!・・・のようですがまだちょっと残ってます。

19

鏡像と元の像が重なる点が、実は分離してます。このままだと、体の真ん中に切れ込みが入ってしまいますw
重なってる2点だけを選択して、選択部処理→選択頂点をくっつける。
まとめて選択するとえらいことになるので、必ず一か所ずつ。

20

全てくっつけたら、最後にスカートの裏側を作ってあげましょう。
スカートを、コピー→ペースト→面を反転(全て選択部処理から。)

これで、ひとまずは完成です。
模様やら陰影やらにこだわらないなら、これでgmaxに移っても良いでしょう。

21

お疲れさまでした!


あ、そうだ。
髪の毛の陰影の描き方はちょっと複雑だから、希望があればまた別記事で書きますが・・・どうでしょう?



補足

さとりさんのケーブル(?)のようなクネクネした物体は、先に棒の状態でテクスチャを貼ってから変形させることをお勧めします。

14

場所とらないし、グラデーションも綺麗に出るし。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉ~~!!
スキンってこうやって作るんですか・・・
すごい・・・はじめて見た・・・ww
結構大変そうですね・・・
陰影の方もぜひお願いします!!ww
SA-MPの方もぜひぜひお願いしますww
テクスチャ講座乙でしたww
このさとりん、できたらくださいませんか?
すごくほしいですww

No title

参考になります

No title

鏡像と元の像が重なる点同士を全てくっつけるなら
オブジェクト→近接する頂点をくっつける のほうが便利かも。

No title

おぉ、記事になってる。
わざわざありがとうございます。
そういう操作で材質指定か、なるほど。
・・・できた。
それにしても、いろいろ機能ありますね。
鏡像ってそういう風に使うのか。
勉強になります。
使える、じゃなくて、使いこなす必要がありそうだ・・・
先は長い。

陰影の描き方もできればお願いします。
御時間あるときで良いので。

No title

陰影も頼む!との声が多かったので、陰影講座(?)書きました。

>ozeusamaさん

確かに大変ですが、慣れると楽しいですよ。
ただ、若干金(ペイントソフト代)がかかるかもですが・・・
あと、スキンは完成したらいつも通り公開しますよw

>名無しさん

ありがとうございます

>名無しさん2

なるほど、そんな方法が・・・
私もまだメタセコ理解しきってないんですよね。そんな奴の講座で大丈夫か?w

>名無しさん3

お待たせしてすいませんでした・・・
そして出来ましたか、良かった。
完成までの道は長いですが、頑張ってください!
プロフィール

きたがわ水月

Author:きたがわ水月
職業:ネット投稿監視業務

東方、艦これ、任天堂好きの社会人。これらが分からないと当ブログ内の記事は理解し難いかも?

イラスト、動画投稿、GTA SA用のMOD作成、MUGENのキャラ作成など、多種多様に手を染めてます。
好きな東方キャラは妖精組。特にリリーホワイトと大妖精。
好きなポケモンはミカルゲ。
ブログ名の由来もリリーの春+ミカルゲのみたま。

ニコニコの動画やpixivの絵を見てみたいという方は、リンクからそれぞれのプロフィールページに飛んでください。


動画や制作物についての感想・質問等は、記事へのコメントでどうぞ。


※当サイトはリンクフリーです。また、配布している自作物の改変・動画使用も自由ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。