スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陰陽師と魔物と玉

はい、というわけで以前から言ってた通り、記念すべきMOD制作カテゴリ100記事目はこの人達です!

最初のボス
     ↓
初代門番

玉の存在感。この模様、三重構造になっています。
いやぁ、しかしSAのウェイト設定で長いマントってのは難しいね。肩の辺りもめりこむしw
女が複雑だった分、男は至ってシンプルでしたが。

この二人の関係ってどうなんでしょうね。
玉が変化した姿(=同一人物、というか玉そのもの)なのか、玉の中に何らかの理由で封じられている二人なのか。
個人的には後者推し。それならまた出会いだの何だののロマンが生まれるじゃない。

レイアウトも陰陽玉っぽく

表情差分。女がボケ、男がツッコミといった感じで。
キラキラしたステッキ振ってたりしてる女の方は割とお茶目と言うか、敬語のバカ的なキャラが合いそうです。
で、それに振り回される堅物な男。もうこうやって夫婦漫才してるといいと思うんだ!
真剣顔は要するに原作寄り。


さて、それではいつも通り、MOD置き場「東方キャラ」に置いておきます。
これで残る人型キャラはユウゲンマガンさんだけ!しかし恐らくもうすぐ輝針城体験版の委託が始まる・・・はずなので、そうなったらそっち先になりそうですね。
まだちょくちょくリメイクしたいキャラもいますしねー。古い連中・・・特に怪綺談キャラ前後の連中とかね。たまに言われる判子顔って、この辺で特に感じるしw


おまけ。
前の記事のコメントで聞かれたので、動画で使ってるブリーフケースのことをば。

にあうひと

14話で大ちゃんが持ってたのが初ですが、これ、SAにデフォで入っているブリーフケースを抜き出して、持ち手部分がキャラの手に合うように位置調整、武器化して出したものです。
ちょっとした小道具なのであの時公開していませんでしたが、何かと使い勝手がいいかもしれないので、gmaxファイルと一緒に公開しておくことにしました。
MOD置き場「武器とか」に置いておきますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あ、確かに男性側・・・、シンプルだね。(某東方M1ネタを織り交ぜてみました
そして、今度は秋めく滝さんのModがDLしにくい状態らしいようです。

追記
私のほうの動画で警官の妖精達をお借りしました。(一体だけテクスチャかなりいじってしまっていますが。^^;)
あと前々のほうでホラー系の妖精も作っておきながら、謝罪もしていなかったので、それの事もかねてご報告を。m(_ _)m

No title

ブリーフケース、公開してくださってありがとうございます。

No title

>スズメさん

余分な装飾が一切ない(帽子除く)、そういう点でも貴重なキャラですよ。win版だとルーミアあたりがシンプルでしょうかね。

妖精いじりは構いませんよ、ホラー系でも(え
Dieちゃんっていつも殺る側でゾンビってる側ってないですよね。
それだとDeadちゃんになるかw

>dさん

付属のgmaxファイルを使えば、違うカバンも持つことが出来ますよ。
学生カバンとか旅行カバンとか。学生カバンはテクスチャ弄るだけでいいかも?

No title

陰陽球、存在感がありますね。
女性側は可愛くて笑顔がとても素敵です。
男性側は男前ですね。ドヤ顔がお気に入りです。

ほんと、夫婦漫才をしてくれると面白いでしょうね!

なんとSAに標準でブリーフケースがあったとは初めて知りました。
ルイズさんも笑顔が素敵ですね。

ダウンロードさせていただきました!
プロフィール

きたがわ水月

Author:きたがわ水月
職業:ネット投稿監視業務

東方、艦これ、任天堂好きの社会人。これらが分からないと当ブログ内の記事は理解し難いかも?

イラスト、動画投稿、GTA SA用のMOD作成、MUGENのキャラ作成など、多種多様に手を染めてます。
好きな東方キャラは妖精組。特にリリーホワイトと大妖精。
好きなポケモンはミカルゲ。
ブログ名の由来もリリーの春+ミカルゲのみたま。

ニコニコの動画やpixivの絵を見てみたいという方は、リンクからそれぞれのプロフィールページに飛んでください。


動画や制作物についての感想・質問等は、記事へのコメントでどうぞ。


※当サイトはリンクフリーです。また、配布している自作物の改変・動画使用も自由ですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。